株式会社ブリッヂ

About Briddi

会社概要

弊社代表取締役の加藤は2010年にGoogle社にジョインし、Gogleマップ インドアビュー(Googleおみせフォト)プロジェクトに創成期から参加し、3,000店舗以上の撮影を行ってきました。
Googleにてインドアビュー認定パートナー制度の立ち上げに携わった後、国内初のGoogleマップ インドアビュー認定フォトグラファーとなり、2013年に独立して株式会社ブリッヂを設立しました。

ビジョン

みんなで一緒に笑い合う

ミッション

①ストリートビューとVRで国や地域を越えて良いモノ、美しいモノを発信します。
②共感する喜びを一緒に分かち合い、みんなを笑顔にします。

ブリッヂの想い

これまでの歩み

2010年4月、弊社代表取締役の加藤が、ストリートビュー撮影のカメラマンとしてGoogleで働き始めました。当時は室内版のストリートビュー(インドアビュー/おみせフォト)のテスト撮影が始まったばかりの段階で、約二年間で2,000件以上の室内版ストリートビューの撮影を行いました。
その後、認定パートナー制度の立ち上げに携わり、自らも独立して国内初のGoogleマップ インドアビュー認定フォトグラファーとなり、共にストリートビューを撮影していた清野と共に、2013年に株式会社ブリッヂを設立しました。
創業後、多数のストリートビュー撮影で培った経験を元に実写VRコンテンツの制作を開始し、それぞれのお客様にとって最適なコンテンツをオーダーメイドで制作しています。
また、ストリートビューへの恩返しとして、地方創生を中心としたストリートビューによる社会貢献活動を行なっています。

Google によるおみせフォトの紹介動画

加藤が Google に所属していた際に出演した「おみせフォト(※現ストリートビュー)」の紹介動画です。

沿革

2010年4月

加藤、清野がストリートビュー撮影のカメラマンとしてGoogleで働き始める。

2012年6月

ストリートビュー認定パートナー制度の立ち上げに参画。
撮影ルールの策定とパートナー企業に対する研修を行う。

2012年11月

震災遺構デジタルアーカイブプロジェクトに参加。震災の遺構を後世に残す為、岩手県、宮城県、福島県にて撮影を行う。

2013年11月

株式会社ブリッヂを設立。Googleの認定パートナーとなる。

2015年8月

360度VRコンテンツサービス「オーダーメイドVR」の提供を開始。

オーダーメイドVR

2015年10月

長野県小布施町の「地域まるごと見える化プロジェクト」に参加。町全体の商店の撮影を行う。

小布施町「地域まるごと見える化プロジェクト」

2015年12月

オフィスを馬車道のYCC横浜創造都市センターへ移転。

YCC × ブリッヂ 360度VRコンテンツ 体験プロジェクト

2017年5月

オフィスを日本大通りのTHE BAYSへ移転。

2018年9月

株式会社ヘルコミラボと協業し、認知症予防運動にストリートビュー撮影を取り入れたシニアの健幸プロジェクトを発足。

メンバー

代表取締役 加藤健輔

ストリートビュー制作 清野智恵

会社概要

社名
株式会社ブリッヂ
所在地
〒231-0021神奈川県横浜市中区日本大通34 THE BAYS 2F
設立
2013年11月22日
代表取締役
加藤 健輔
事業内容
VRコンテンツの制作、ストリートビューの撮影並びに動画、写真の撮影、加工、編集、及び販売
VRブログサイト「Blue-Rainbow」の運営