株式会社ブリッヂ

株式会社ブリッヂは、10,000件を超えるGoogleストリートビューの撮影経験をもとに、360度VR映像の新たな可能性を提案していきます。


ストリートビューとは?

 

Googleストリートビューとは?

室内を360°見渡すことのできる画期的なサービスです。

Googleのストリートビュー技術を使用し、まるでその場にいるかのように移動・回転して室内を閲覧することができます。

Googleインドアビューとは?

 

もっとくわしく

1. web上でその場にいるような臨場感を体験!!

ストリートビューのようにネット上で店内や施設内を360°のパノラマで見渡すことのできるサービスです。スマートフォンやタブレットにも対応し、その場にいるような臨場感が得られます。

陶芸の宿はなぶさ

2. Googleサービスとの連動により情報発信力、集客力UP!!

Google マップやGoogle 検索、Google+の各種サービスと連動しているので、ユーザーの利便性も上がり、積極的に情報発信を行うことで集客力UPも期待できます。

Googleサービス

3. ホームページにも埋め込み可能!

ご自身のHPやブログにも簡単に埋め込むことが可能で、初めてのお客様も安心して来店することができます。

ホームページに埋め込み

4. ストリートビュー料金¥60,000円~!初期費用のみで月額費用はかかりません!

初期費用以外は頂きません!お客様に合わせたピッタリなプランをご紹介いたします。

5. お申込から公開まで約2~3週間!

お申し込み >
導入条件の確認 >
お見積り >
撮影 >
コンテンツ制作 >
納品(2週間ほど)

 

 

Googleマップ ストリートビュー閲覧方法

Google検索Google検索から

Google検索から行きたいお目当てのお店をキーワード検索すると候補のお店が検索結果に出てきます。キーワードに関連したお店の地図やGoogle ストリートビューが検索結果ページに表示されます。
※検索結果は必ずしもお約束できるものではありません。

Googleマップ インドアビュー

GoogleマップGoogleマップから

Googleマップから検索をかけてもストリートビューをご覧いただけます。
施設の場所と店舗情報、ストリートビューがある場合はストリートビューのサムネイルも表示されます。

マップ検索

Google+ローカルGoogleマイビジネスから

Googleマイビジネスページからもストリートビューに入れます。
内容を充実させることにより店舗の様々な情報と共にストリートビューを表示できます。

Googleマイビジネスページ /

業種別ストリートビュー活用法

ホテル、旅館など

全世界で 10億人以上が利用している Googleマップは世界の様々な言語に対応しています。 日本への旅行者が宿泊施設を Googleマップで検索してストリートビューのパノラマ写真を見ることができるので旅行者へのアピールになります! 「実際に泊まったら写真で見るのと違った・・・」を無くし、安心感を持ってもらえます。

オフィス、会議室など

オフィスでは、クライアント様や入社希望者へ社内の雰囲気を伝えることができ、会社案内としてご利用いただけます。貸会議室では、スチール写真では伝わりにくい出入り口と机椅子までの距離感、受付からの導線などをわかりやすく伝えることができます。

介護施設、病院、クリニックなど

介護施設では入居者様の施設の下見にお使い頂けます。病院やクリニックでは院内の設備を伝えることができます。はじめてのお客さまに、事前にweb上で施設の魅力をアピールすることで、訪問の機会を生み出していきます。
※入居者様、患者様へのプライバシー保護の観点から、通常の撮影規定とは一部異なる部分があります。詳細につきましてはお問い合わせ下さい。

教育、スクールなど

学校やスクールでは、直接出向かなくても web上でわかりやすく内覧でき、教室の広さや設備なども事前に把握してもらうことができるので、入学希望者、入学希望者の親族の方にとってもとても助けになります。

その他の施設

この他にも、結婚式場、ショールーム、物販店、飲食店、寺社、博物館、遊園地、図書館、ビル一棟全てを含む商業施設など、様々な業態での撮影が可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

公開までのスケジュール

お申し込み >
導入条件の確認 >
お見積り >
撮影 >
コンテンツ制作 >
納品(2週間ほど)

 


1. お申し込み

お電話または、弊社ホームページよりお申し込みください。

2. 導入条件の確認

Googleマップ ストリートビューの利用に必要なサービス、Googleマイビジネスに登録されていないお客様には、弊社担当者が登録のサポートを致します。

3. お見積り

撮影面積や撮影パノラマ写真数が多い場合は、施設の見取り図等をもとに、お見積書を作成させて頂いております。

4. 撮影

撮影日を調整させて頂き、撮影にお伺いします。

5. コンテンツ作成

パノラマ写真のつなぎ合わせ、データ登録等の作業で約2週間ほどお時間を頂いております。

6. 納品、ご請求

Googleマップへの公開作業を行います。Googleマップへの公開を確認後、メールでご連絡させて頂き、納品とさせて頂きます。(Googleの品質チェックにより、公開作業後に 1週間ほどお時間を頂く場合があります)

撮影方法と規定について

ストリートビューの撮影にはGoogle推奨の規定があり、規定に沿って撮影を行う必要があります。

  • 1箇所につき、90°ごとに 4方向を撮影します(90°× 4=360°のパノラマ写真になります)。その際、 1方向につき、 明るさを変えて 3枚撮影し、これを 4方向で計 12枚写真を撮り合成します。このことを 『 1撮影ポイント 』 とします。
  • 特にお客様からご要望がない場合、エリア内にカメラマン 1名のみが居る形(無人の状態)で撮影します。
  • 1つの店舗につき、上限 200ポイントまで撮影可能です。
  • 撮影ポイントから次のポイントへ矢印移動できるようにする場合は、ポイント同士を約 10mまでの間隔で撮影します。
  • 矢印移動できるようにする場合は、経路上にある物や壁などの障害物を飛び越えるような撮影は行えません。 迂回するように撮影します。
  • Googleのプライバシーポリシーにより、人の顔と車のナンバープレートにはぼかし処理を施します。
おみせフォト規定

 

 

045-482-6926
info(at)briddi.jp

Top